About Us

合気道とは

 

合気道は開祖・植芝盛平翁(1883~1969)が日本伝統武術の奥義を究め、さらに厳しい精神的修行を経て創始した現代武道です。合気道は相手といたずらに強弱を競いません。入身と転換の体捌きと呼吸力から生まれる技によって、お互いに切磋琢磨し稽古を積み重ねることにより、心身の錬成を図る事を目的としています。

文京区合気会とは

文京区合気会は昭和60(1985)年に、それまで文京区内で合気道の稽古、活動をおこなっていた文京合気会、白山合気会の協力のもとに設立されました。設立以来、合気道を通じて心身を鍛練し和の精神をもって人格の向上をはかり、広く社会に貢献することを目的として活動を行って参りました。また、広く門戸を開放し合気道の理解と普及に努めると共に、合気道を楽しむ個人や団体の技、心、体の向上や親睦をはかっております。尚、当道場は合気道を楽しむ有志らによって構成、運営されており、営利を目的としていません。

文京区合気会ロゴ

当会会員でデザイナーのBold Andreyさんが作成してくださった当会のロゴです。Aikidoの「A」と文京区の「文」が

組み込まれています。

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now